02 事務・調剤報酬・レセプト

事務・調剤報酬・レセプトなどについて

02 事務・調剤報酬・レセプト

特定薬剤管理指導加算2が新設|内容と算定要件、点数、算定事例など|2020年(令和2年)の調剤報酬改定

2020年(令和2年)の調剤報酬改定について、今回は特定薬剤管理指導加算2(ハイリスク加算2)を確認していきます。 特定薬剤管理指導加算2(ハイリスク加算2)の内容と点数、算定要件と施設基準 2020年(令和2年)の調剤報酬改定の新設項目で...
02 事務・調剤報酬・レセプト

服用薬剤調整支援料2が新設|算定要件や点数について|2020年(令和2年)の調剤報酬改定

2020年(令和2年)の調剤報酬改定について、今回は服用薬剤調整支援料2を確認していきます。 服用薬剤調整支援料2が新設|点数は100点 2020年(令和2年)の調剤報酬改定の新設項目として、服用薬剤調整支援料2も新たに追加となっています。...
02 事務・調剤報酬・レセプト

調剤後薬剤管理指導加算が新設|要件や点数の詳細は?2020年(令和2年)の調剤報酬改定

今回は2020年(令和2年)の調剤報酬改定について、調剤後薬剤管理指導加算を確認していきます。 調剤後薬剤管理指導加算が新設|点数は30点 2020年(令和2年)の調剤報酬改定において、調剤後薬剤管理指導加算が新設となりましたね。(厚生労働...
02 事務・調剤報酬・レセプト

吸入薬指導加算が新設|2020年(令和2年)の調剤報酬改定について

2020年(令和2年)の調剤報酬改定について、吸入薬指導加算を確認していきます。 吸入薬指導加算が新設 2020年(令和2年)の調剤報酬改定について、短冊が提示されましたね(厚生労働省)。 色々と気になる項目はありましたが、個人的には吸入...
02 事務・調剤報酬・レセプト

ブドウ糖の処方箋はレセプトが通らない?

低血糖の対処としてブドウ糖が処方されるケースがありますが、このレセプト対応について確認していきたいと思います。 ブドウ糖が処方されるケース 糖尿病治療薬を使っている患者さんで、低血糖の対処用にブドウ糖を欲しがる患者さんがいたり、医師主導で患...
02 事務・調剤報酬・レセプト

検査薬の処方箋はレセプトが通らない?

まれに見かける検査用の薬を処方している処方箋について、レセプトの注意点などを確認していきます。 検査薬の処方に関して 検査薬の処方に際しては、平成30年3月5日保医発0305第1号の通知における医科点数表にて、処方箋料などは算定できないこと...
02 事務・調剤報酬・レセプト

服薬情報等提供料は電話の相談・問い合わせで算定できる|同意の取り方は

服薬情報等提供料について電話の相談・問い合わせについてと、同意の取り方について確認していきます。 服薬情報等提供料は電話の相談・問い合わせで算定可能 服薬情報提供料ですが、電話の相談や電話の問い合わせでも算定は可能と解釈できます。 基本的...
02 事務・調剤報酬・レセプト

注射針だけの処方箋は不可|根拠と対処法

たまに見かける注射針のみの処方箋、残念ながらレセプトが通りません。 その根拠と対処法についてまとめてみました。 注射針のみの処方は認められていない|根拠は厚労省の通知 たまにある以下のような処方。 Rp.1 ナノパスニードルⅡ 34...
02 事務・調剤報酬・レセプト

地域支援体制加算の算定要件などのまとめ

地域支援体制加算について算定要件などをまとめています。 調剤基本料1を算定しているかどうかで大きく異なる 地域支援体制加算の算定要件は、厚生労働省の通知を参照して確認していきます。 特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱い...
02 事務・調剤報酬・レセプト

薬局の集中率の計算方法について|厚生労働省の通知より

薬局の調剤基本料で関わってくる特定の医療機関の集中率について、案外計算方法が複雑なので、通知の原文から詳しく見てみました。 特定の医療機関における集中率の算出方法 算出方法に関しては、平成30年3月5日保医発0305第3号の通知に定められて...
タイトルとURLをコピーしました