1. 転職・職場

実際に使ってみて良かった薬剤師転職サイトのランキング3選

今回は薬剤師の転職サイトのランキング3選です。 私の場合は製薬会社や調剤薬局など、転職する際に必ず転職サイトを使っていましたので、その中で使ってみて良かった転職サイトをまとめています。 新卒から職場を変えてない人や、1回だけしか...
01 精神

トリンテリックスの特徴まとめ|新発売の抗うつ剤の効果、副作用、薬価など

新たに登場した新規機序のトリンテリックスの特徴について、発売日、薬価、効果、副作用などまとめました。 トリンテリックスの特徴 トリンテリックス(成分名:ボルチオキセチン)は2019年の11月に新たに発売となった抗うつ剤です。 SN...
02 事務・調剤報酬・レセプト

服薬情報等提供料は電話の相談・問い合わせで算定できる|同意の取り方は

服薬情報等提供料について電話の相談・問い合わせについてと、同意の取り方について確認していきます。 服薬情報等提供料は電話の相談・問い合わせで算定可能 服薬情報提供料ですが、電話の相談や電話の問い合わせでも算定は可能と解釈できます。 ...
08 内分泌・代謝

チラーヂンの用法が寝る前・起床時の理由|空腹時に使用するのべき?食事の影響は

チラーヂンは就寝前や起床時に用法が設定されているケースが多い薬です。その理由について確認していきます。 チラーヂンの用法|起床時、就寝前、空腹時の指定はない まずはチラーヂンの用法についてです。 チラーヂンの添付文書では以下の通り...
03 法規・ルール

メトホルミンの一般名とジェネリック|メトグルコとグリコラン

今回は注意したい一般名シリーズのメトホルミンについて。 先発はメトグルコとグリコランですが、実はこの2つ結構違う点があるんですよね。 一般名の違いとジェネリックについて確認していきます。 メトホルミン製剤の先発はメトグルコとグ...
03 法規・ルール

頓服の回数制限や上限などについて|レセプトは切られる?

頓服薬の回数など、頓服の周辺のルールについてまとめてみました。 頓服薬の回数の上限に関するルール 頓服薬の回数上限に関しては、現状も明確な制限や上限はない、というのが結論のようです。 旧厚生省の通知で、「屯服薬は、1日2回程度を限...
03 法規・ルール

減数調剤の処方箋の内容と算定できる加算などについて

2018年より導入された減数調剤の制度ですが、まだ浸透しきっているとは言い難い状況であり、減数調剤の処方箋が突然来るとビックリしますよね。 今回は減数調剤について確認しておきます。 減数調剤の法的な根拠|処方箋の記載内容 減数調剤について...
02 事務・調剤報酬・レセプト

漢方薬の食後の処方はレセプト通る?個別指導は?

漢方薬でたまに見る食後処方について、レセプトや個別指導などを確認していきます。 漢方薬で食後の処方が来た場合は疑義照会する? 結論としては用法の範囲外なので疑義照会するのが正解と言えるでしょう。 ツムラの葛根湯を例にすると、用法用量は以下...
03 法規・ルール

薬局で領収書と明細書を患者さんに渡すのは義務?

薬局で投薬すると、領収書やら明細書やら渡すものが多く出てきますが、これらを要らないという患者さんも少なくありません。 そもそも領収書や明細書を渡す法的根拠は何でしょうか。 ということで、領収書やら明細書について掘り下げていきます。 領収...
03 法規・ルール

基礎的医薬品は変更調剤ができる?リンデロンの例と2020年の主な具体例

処方箋が来てジェネリックか先発なのか調べようと思ったら、どっちの区分も掲載されていないケースがたまにありますよね。 局方品というケースもありますが、中には基礎的医薬品であるケース(リンデロンVGなど)もあります。 平成28年度薬価改定か...
タイトルとURLをコピーしました