テリルジーの特徴と発売日など|3成分を含むCOPD吸入治療薬

グラクソスミスクライン(GSK)の新薬テリルジーについて確認してきます。

テリルジーの特徴

テリルジーは吸入ステロイド薬(ICS)のフルチカゾンフランカルボン酸エステル(FF)、長時間作用性抗コリン薬(LAMA)のウメクリジニウム臭化物(UMEC)、長時間作用性 β2刺激薬(LABA)のビランテロールトリフェニル酢酸塩(VI)の 3成分を含む吸入薬です。

それぞれの比率は、100/62.5/25µg(FF/UMEC/VI)とのこと。

GSKお得意のエリプタがデバイスとなり、今回も1日1回1吸入のようですね。

最初はCOPDのみの適応となるようですが、いずれは喘息の適応もとりそうな勢い。。。

どうやら3成分を含むものは初めての登場のようですね。もう何でも混ぜてこうみたいな勢いは今後も続くのか。。。

ちなみに規格は最初は100のみで、容量は14吸入と30吸入の2種類。

❕付録:薬剤師クイズ 〜疑義照会が必要かも〜❕

70代男性、以下の継続処方あり。

Rp.1)ジャヌビア50mg 1錠
分1 朝食後     30日分
Rp.2)アジレクト1mg 1錠
分1 朝食後     30日分
Rp.3)アミティーザ24μg 2cap
分2 朝夕食後    30日分

主訴)
・便秘はまだ続いている。薬続けて様子みるよ。
・腰も痛い状態が続いてて、整形で痛み止めのカプセルが追加になった。
・最近トイレに起きる回数が多くて。尿が出るのも少し時間がかかるかな。

上記の患者さんで疑義照会が必要な可能性があります。

テリルジーはレルベア+エンクラッセ?アニュイティ+アノーロ?

さて、すでにお気付きの方も多いかと思いますが、テリルジーに含まれる成分は、従来のGSKの吸入剤に含まれる成分の使い回しです。

従来のグラクソのエリプタ製剤は以下の4つ。

製品名 成分 規格と容量 適応
アニュイティ FF 100μg30吸入、200μg30吸入 気管支喘息
アノーロ UMEC+VI 7吸入、30吸入 COPD
エンクラッセ UMEC 7吸入、30吸入 COPD
レルベア FF+VI 100μg14吸入、100μg30吸入、200μg14吸入、
200μg30吸入
気管支喘息、COPD(100μgのみ)

FF:フルチカゾンフランカルボン酸エステル
UMEC:ウメクリジニウム臭化物
VI:ビランテロールトリフェニル酢酸塩

 

というわで、テリルジーはアニュイティ+アノーロ、もしくはエンクラセ+レルベアと言える製剤ですね。

ただ、アニュイティとアノーロは適応が違うので、一緒に使ってた人はいるのかな。。。

エンクラッセとレルベアはCOPDの人なら一緒に使ってた人がいるのかもしれない。その人にとっては、デバイスが一つにまとまったのでお得感がありますね。。。

テリルジーの発売日、承認日、薬価など

テリルジーは製造販売承認年月日が2019年3月26日です。

ここから想像するに、承認日の2ヶ月前後で発売するケースが多いので、発売は2019年の5月か6月になると予想されます。

薬価も現時点では定まっていませんが、多分1万をちょい下回るくらいと予想。

アニュイティ100の30吸入(1899.1)+アノーロの30吸入(7924.7)で9823.8。

エンクラッセの30吸入(5877.7)+レルベア100の30吸入(5689.4)で11567.1。

デバイスの費用も薬価に込みだと思うので、単純に上記のような算数通りでなく、もう少し安くなると予想されますが、ただ、アノーロの時点でほぼ8000円ですからね。

吸入ステロイドの成分は高くないはずなので、アノーロ+1000円くらいが妥当じゃないでしょうか。というわけで9000円くらい。正解はいかに。。。

5/21追記

テリルジーの発売日は2019年5月22日に決まりました。

薬価は30吸入が8692.8円、14吸入が4107.4円となり、想定よりは安い薬価が設定されている印象です。

より詳しい情報はポータルサイトでも

今回の記事のような、薬剤師の専門情報はネット検索でもなかなか見つからなかったりします。

より詳しくまとまった情報は、薬剤師のポータルサイトを活用するのも選択肢です。

無料で使える大手の薬剤師ポータルサイトだとm3.com日経DIの2種類が有名どころですね。

m3.comは業界ニュースの他にも、薬剤師掲示板の機能があり、通常のネット検索では見つからないような情報、他の薬剤師の考えなども知ることができます。

閲覧だけでも勉強になりますが、もちろん自分で質問をして回答をもらうこともできます。

m3例

上記はm3.comの薬剤師掲示板の一例です。

日経DIも業界ニュースが読みやすい形で配信されています。こちらは薬剤師掲示板の機能はありませんが、処方薬辞典など使いやすいコンテンツがあります。

ちなみに登録完了までは、1〜2分かかるので、正直少し面倒くさいです。勤務先とかも入力する必要があるので。

しかし、今やらないと後ではもっとやる気にならないので、メリットを感じる場合は今、登録しても良いでしょう。

デメリットとしては、ニュースメールとかが来るようになります。登録するメールアドレスはご注意ください。

勤務先情報を登録しますが、勤務先に電話とかがかかってきたり、本人確認が来ることはないでその点は安心してください。

薬剤師掲示板が便利/m3.comの登録ページへ移動する

 

❕付録2:薬剤師クイズ 〜疑義照会は3箇所?〜❕

60代男性、上気道炎の処方。

Rp.1)PL配合顆粒 3g
分3 毎食後 5日分

Rp.2)クラリス錠200 2錠
分2 朝夕食後 5日分

Rp.3)メジコン錠15mg 3錠
分3 毎食後 5日分

Rp.4)アレロック錠5 2錠
分2 朝食後・就寝前 5日分

主訴)
・風邪をこじらせてしまった。他のクリニックで葛根湯とアレグラ、フラベリックっていう薬をもらってたけど治らなかった。
・風邪とは別だけど、最近トイレに起きる回数が多くて。尿が出るのも少し時間がかかるかな。先生からはとりあえず薬なしで様子見るよう言われた。

併用薬)
整形外科:サインバルタ20mg(1cap朝食後)、トラムセット(2T朝夕食後)
内科:ネキシウム20mg(1cap夕食後)、ベルソムラ15mg(1T就寝前)

疑義照会するべき事項が3つ程度あります。皆さんはいくつわかりますか?

04 呼吸器
ヤクサキ 薬剤師その先へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました