02 事務・調剤報酬・レセプト

服用薬剤調整支援料の概要と注意点、コツなど

服用薬剤調整支援料は平成30年4月の改定で新たに診療報酬として新設された項目です。 この服用薬剤調整支援料の概要、注意点などをまとめてみました。 服用薬剤調整支援料の算定要件 服用薬剤調整支援料の定められている内容は以下の通りです。 ...
15 皮膚科

ヒルドイドの一般名とジェネリック

薬剤師なら一度は調剤するだろうヒルドイドですが、以外とジェネリック変更、一般名処方で迷うケースがあるので整理してみました。 ヒルドイドの種類 ヒルドイドの種類は現在全部で5種類あります。 ・ヒルドイドソフト軟膏0.3%(発売:1996...
08 内分泌・代謝

糖尿病薬の注射剤(インスリン・GLP-1)の一覧

糖尿病治療薬のうち、注射剤して用いられるインスリン、GLP-1製剤についてまとめてみました。 インスリン製剤の注射剤一覧(キット製剤) インスリンのプレフィルド/キット製剤についてまとめてみました。 カートリッジ製剤とバイアル製剤は、...
02 事務・調剤報酬・レセプト

かかりつけ薬剤師指導料の注意点と同時に算定できない加算

かかりつけ薬剤師指導料について、実際にとってみて注意する点と同時に算定できないものをまとめてみました。 服薬情報等提供料はかかりつけ薬剤師指導料と同時に算定できない 割と注意が必要だと思ったものが、服薬情報等提供料は、かかりつけ薬剤師指...
03 法規・ルール

向精神薬の投薬日数の上限について

薬剤師の業務をやっている上で、向精神薬の投薬期間の上限は整理しておきたい項目の一つです。 投薬日数の上限が14日の向精神薬等 14日が上限の向精神薬などの一覧です。 成分名 主な製品名 マジンドール サノレックス ジアゼパ...
04 疾患

卵アレルギーと牛乳アレルギーで注意するべき薬剤

卵アレルギーと牛乳アレルギーは特に小児において、アレルギー歴として比較的よく持っているケースがあります。 卵アレルギーと牛乳アレルギーで注意が必要な薬剤をまとめてみました。 卵アレルギーで注意が必要な薬剤 食物アレルギーの中で最も多い...
15 皮膚科

ステロイド外用剤の先発とジェネリック|強さごとの一覧表

ステロイド外用剤について、一般名に対する先発医薬品とジェネリック医薬品の一覧表をまとめました。 ステロイドの強さごとに分けています。ステロイド外用剤は、一般名が長く、同じ様な成分名でもエステルによって強さが変わったりするので注意が必要です...
03 循環器

降圧剤を含む配合剤の一覧

2種類以上の成分を含む配合剤は薬局で仕事をしている中で覚えるのが難しいものの一つです。 今回は配合剤の中でも降圧剤を含むものをまとめてみました。 2剤配合(ARB+Ca拮抗薬) 製品名 ARB Ca拮抗薬 アイミクスLD (G...
タイトルとURLをコピーしました