03 循環器

高血圧の服薬指導|血圧の正常値・目標値と治療の目的、身体への影響

高血圧の副作用指導に関して、血圧の正常値・目標値や治療の目的、高血圧の身体への影響についてまとめました。 血圧の正常値・目標値 降圧剤を使う患者さんからよく聞かれるものの一つはどれぐらいまで血圧が下がれば良いかという点があります。 一...
03 循環器

ACE阻害薬の一覧と比較、使い分け

ACE阻害薬の一覧と比較、使い分けについてまとめてみました。 ACE阻害薬の一覧と効能効果、用法 現在販売されているACE阻害薬の成分は12種類であり、それぞれの一般名・成分名、製品名とその発売年、効能効果、用法をまとめた一覧は以下の通...
04 疾患

横紋筋融解症の服薬指導|患者にどう説明する?投薬時の注意点

横紋筋融解症について、服薬指導の際に伝えるべき内容をまとめてみました。 横紋筋融解症の初期症状を注意喚起 厚生労働省の重篤副作用疾患別対応マニュアルだと以下のような初期症状が注意喚起されている。 「手足・肩・腰・その他の筋肉が痛む」、...
12 感染症

ゾフルーザの服薬指導|特徴と注意点と伝えておくべきこと、異常行動など

ゾルフーザに関して服薬指導する際に伝えておくべきこと、特徴や注意点をまとめました。 通常は1回2錠のみきり 用法は通常の成人、12歳以上の小児では20mg錠を2錠、1回飲みきり。これは確かに簡単ですね。 ただし、体重が80kg以上の場...
04 疾患

湿布のかぶれを防ぐための服薬指導|パップ、テープ剤について

貼り薬の湿布、テープ剤などでかぶれを防ぐ方法をまとめてみました。 湿布、テープの剥がし方に注意する ある程度粘着力が強い湿布やテープは、剥がし方によってかぶれるケースもあります。 はがそうとする皮膚の周囲を抑えながらゆっくりはがす、湿...
03 循環器

高血圧の服薬指導|生活習慣について

高血圧の患者さんに対する服薬指導のうち、生活習慣の見直しについてまとめてみました。 食塩の制限 食生活で効果的なのがやはり食塩の摂取制限でしょう。1日6g未満が推奨されてますが、正直これはかなり難しい。日本は平均10g/日をこえているた...
18 その他

食前に使用する薬の一覧|胃薬、消化管機能調整薬、食前の理由や飲み忘れたときの対応など

用法が食前の薬のうち、胃薬、消化管機能調整薬についてまとめてみました。 胃薬、消化管機能調整薬における食前に使用する薬の一覧 食前使用の薬の中でも胃薬系、消化管系の薬は食前の用法を遵守しないと効果に直結するケースがあったりします。 主...
03 循環器

ARBの使い分け|最大降圧度と降圧速度から

ARB(アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬)の使い分けについて、調剤と情報2018.2(vol.24 No.3)の情報から考察していきたいと思います。 ARBの種類 まずはARBの種類をおさらい。 成分名 製品名 日本の薬価収載 ...
02 事務・調剤報酬・レセプト

特定薬剤管理指導加算の算定要件と点数、薬歴の記載、対象薬剤など|ハイリスク薬の加算、デパスなど注意

特定薬剤管理指導加算について確認していきます。 特定薬剤管理指導加算の算定要件と点数 特定薬剤(ハイリスク薬)管理指導加算は特別なリスクがある特定の薬剤に関して、必要な指導を行った時に加算されるものであり、点数として10点の加算となりま...
02 事務・調剤報酬・レセプト

生活保護者(生保:公費12)の調剤の流れ

生活保護者(公費12)の調剤の流れをまとめてみました。 患者が調剤券を持っている場合 生活保護者の患者さんが調剤券を持ってきている場合は話が早いです。 調剤券に書かれている受給者番号を処方箋の受給者番号を照らし合わせて、そのまま調剤。...
タイトルとURLをコピーしました