03 法規・ルール

「レボフロキサシンとして」の意味は?|クラビットの処方箋の記載

クラビットの処方箋の記載されている「レボフロキサシンとして」の意味を考察してみました。 クラビットの処方箋の記載 クラビットの処方で以下のような記載を見かけます。 Rp.1 クラビット錠500mg(レボフロキサシンとして)   1錠 ...
1. 転職・職場

薬剤師で転職を繰り返すことを避けるために

今回は、薬剤師で転職を繰り返すことについて考察してみたいと思います。 転職を繰り返すのはやはり避けるべき この記事を見ている人は、転職を検討しているというケースが多いかと思います。 転職をするにしても、また次の職場でうまくいかず転職を繰り...
03 法規・ルール

外用薬の使用部位は患者さんに確認するべき?

外用薬の使用部位が書かれてない処方箋は日常茶飯事かと思いますが、これはどのような場面で問題になるか考察してみました。 外用薬の使用部位はレセプトでは不要 外用薬の使用部位の記載について、まずはレセプトに関してです。 レセプトの請求の際に外...
1. 転職・職場

薬剤師を未経験で勉強したい場合のおすすめ書籍

薬剤師の実務を未経験の人が、いざ薬剤師の仕事をやる場合に勉強が必要になると思います。 今回は薬局薬剤師になる上で、実際の業務の勉強に役に立つ書籍を紹介します。 「新ビジュアル薬剤師実務シリーズ」は定番の書籍 株式会社羊土社が作成している「...
02 事務・調剤報酬・レセプト

注射針だけの処方箋は不可|根拠と対処法

たまに見かける注射針のみの処方箋、残念ながらレセプトが通りません。 その根拠と対処法についてまとめてみました。 注射針のみの処方は認められていない|根拠は厚労省の通知 たまにある以下のような処方。 Rp.1 ナノパスニードルⅡ 34...
1. 転職・職場

薬剤師が使うべき退職代行は法律事務所

近年の話題の退職代行ですが、薬剤師でも使うか検討している人もいるでしょう。 今回は薬剤師で退職代行を使用する場合の注意点をまとめてみました。 薬剤師は退職トラブルが少なくない職種 薬剤師は退職にまつわるトラブルは少なくありません。 その...
1. 転職・職場

薬剤師で仕事が暇すぎる場合は何をすれば良いか

薬剤師で仕事が暇すぎる場合の対策について考察してみました。 薬剤師で暇すぎるのは割と貴重 薬剤師になったは良いけど、暇すぎる状態というはそれはそれで辛いものです。 私自身も以前の職場で経験がありますが、暇すぎるとふとしたときに急に将来が不...
02 事務・調剤報酬・レセプト

地域支援体制加算の算定要件などのまとめ

地域支援体制加算について算定要件などをまとめています。 調剤基本料1を算定しているかどうかで大きく異なる 地域支援体制加算の算定要件は、厚生労働省の通知を参照して確認していきます。 特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱い...
1. 転職・職場

薬剤師で仕事に行きたくない場合にまずやること

薬剤師で仕事に行きたくないと感じる場合、やるべきことを整理していきたいと思います。 仕事に行きたくない原因を整理する 仕事に行きたくないと感じる場合は、まずはその原因を整理しましょう。 ・職場の人間関係が辛い ・勤務時間が長い、残業が...
17 漢方

柴胡加竜骨牡蛎湯でハイリスク薬を算定できるケース

柴胡加竜骨牡蛎湯の特定薬剤管理指導加算(ハイリスク加算)について考察してみます。 柴胡加竜骨牡蛎湯はハイリスク薬? ツムラ柴胡加竜骨牡蛎湯が処方された処方を入力してると、「特定薬剤管理指導加算を算定しますか?」とレセコンに聞かれました。 ...
タイトルとURLをコピーしました