3. 薬剤・薬理

06 腎・泌尿器

前立腺肥大症治療薬の一覧と種類、使い分け|排尿障害に対する作用機序など

前立腺肥大症を伴う排尿障害の治療薬について、種類と一覧、使い分け、作用機序などを確認していきます。 前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療薬一覧 前立腺肥大症に伴う排尿障害に対する、主な治療薬は以下の通り。 分類 一般名・成分名 主な製...
10 がん

閉経後乳癌治療薬のアロマターゼ阻害薬の一覧と使い分け

閉経後乳癌治療薬のうち、比較的外来でも処方される頻度が多い、アロマターゼ阻害薬についてまとめました。 閉経後乳癌治療薬アロマターゼ阻害薬の一覧 閉経後乳癌治療薬として使用されているアロマターゼ阻害薬の一覧は以下の通りです。 一般名...
10 がん

ベージニオの特徴と安全性速報(ブルーレター)の内容

2019年5月17日に安全性速報(ブルーレター)が発出されたベージニオについて確認していきます。 ベージニオの特徴 成分名はアベマシクリブ。製造販売元は、日本イーライリリー株式会社。 分子標的治療薬であり、CDK4/6阻害薬の一つ。 ...
11 抗炎症・アレルギー

抗リウマチ薬(DMARD、免疫抑制薬、JAK阻害薬)の一覧と服薬指導のまとめ

抗リウマチ薬について、調剤薬局でも処方がよくあるDMARDに焦点を当ててまとめました。 NSAIDs、ステロイド、生物学的製剤は今回は割愛しています。 抗リウマチ薬(DMARD)の一覧 NSAIDs、ステロイド、生物学的製剤を除いた、...
05 消化器

ペンタサ注腸の使い方と服薬指導のポイントのまとめ

近年は、レクタブルの登場などもあり、一時期よりは使用が減っているペンタサ注腸ですが、潰瘍性大腸炎の活動期などでは今でも使われることがあります。 使い方がやや複雑な注腸剤について、使い方と服薬指導のポイントをまとめました。 ペンタサ注腸...
03 循環器

ミネブロの特徴と作用機序|発売日や薬価、セララとの違いなど

新たな抗アルドステロン薬のミネブロについて、特徴や作用機序、セララとの違い、発売日や薬価などについて確認していきます。 ミネブロの特徴 ミネブロはエサキセレノンを成分とした、アルドステロン拮抗作用を持つミネラルコルチコイド受容体(min...
14 耳鼻科

耳鳴りの薬と服薬指導|日常の注意点として伝えるべきことは

耳鳴りの治療薬と日常生活の注意点も含めた服薬指導についてまとめました。 耳鳴りの原因 耳鳴りの原因は様々だが、多いのは内耳の血流の異常により、引き起こされるもの。 血流の異常は顎関節症、カフェインの摂取、タバコ、睡眠不足・ストレスなど...
04 呼吸器

テリルジーの特徴と発売日など|3成分を含むCOPD吸入治療薬

グラクソスミスクライン(GSK)の新薬テリルジーについて確認してきます。 テリルジーの特徴 テリルジーは吸入ステロイド薬(ICS)のフルチカゾンフランカルボン酸エステル(FF)、長時間作用性抗コリン薬(LAMA)のウメクリジニウム臭化物...
03 循環器

スローケーから他のカリウム製剤への切り替え|換算量は?

スローケーの販売中止がメーカーから報告されました。おそらく採算が取れないためなのでしょうが、近年のケナログといい、外資は本当に思い切ってきますね。今回はスローケーの代替品と、変更するときの注意点をみていきたいと思います。 スローケーの代...
05 消化器

キノロン系と整腸剤の併用|クラビットにビオフェルミRはダメ?グレースビット、ジェニナックも注意

キノロン系と整腸剤の併用について確認していきます。 ビオフェルミンRはキノロン系の適応はない 抗生物質、抗菌剤は使用することで、腸内細菌のバランスが崩れることがあるため、下痢(人によっては便秘)になるケースも多い薬剤です。 そのため、...
タイトルとURLをコピーしました